振り返りとかゴミ

日々の出来事や鬱憤を、全然全裸で好き放題綴っていくんだなぁ 振り返りとかゴミ

漫画-幽☆遊☆白書

【体験談】「MUSE-オンラインキャバクラ-」の接客が、弩級にドS過ぎたんやで

【体験談】「MUSE(ミューズ)-オンラインキャバクラ-」の接客が、弩級にドS過ぎたんやで体験談 諸君、私だ。 ゴミだ。 ※【プレミアムキャスト】広瀬れい|オンラインキャバクラMUSE(ミューズ) 抜粋※待て待て、左下の画像どないなってんねん、股間バキバキや…

房中術技術戦(1):featuring婆セラピスト達 withネグリジェ

諸君、私だ。 ゴミだ。 諸君らは、中国式マッサージをご存知だろうか? そう、房中術を極めし国家「中国」由来のマッサージだ。 ユダの親友であり、私も非常にお世話になっている親友がいるが、その彼を含めて初体験してきたのだ。 彼は「千年眼(ミレニアム…

ぼくのなつやすみ2:新人類死闘篇

諸君、私だ。 ゴミだ。 今回は、先々週の記事の続きだ。 ※先週の記事はこちら htnbrog.hatenablog.jp 待たせてしまって済まなかったが、勘弁してやってくれ。 それでは、ご覧いただきたい。 「ぼくのなつやすみ2:新人類(ニューハーフ)死闘篇」をっ!! さ…

傑物達曰く、ホリエモン・ひろゆき・落合陽一の三者は、雷禅・軀・黄泉の「三竦み」の関係性と等しい:(2)

諸君、私だ。 ゴミだ。 この記事は前回の記事の続きだ。 htnbrog.hatenablog.jp そこで、今回は上記のもやもやする気持ちに決着をつけたい。 あの交流会の場に居た奴らを勝手に「意識高い系の頂点」とし、彼らサンプルを観察しながらも、私の圧倒的な独断と…

傑物達曰く、ホリエモン・ひろゆき・落合陽一の三者は、雷禅・軀・黄泉の「三竦み」の関係性と等しい:(1)

諸君、私だ。 ゴミだ。 先日、意識高い系の知り合い(敬称:人脈銭湯)に、たまたま誘われた交流会的なものに行った。そこには、高い意識を有した、意識高い系達が多勢いた。 その際に、彼は以下のような非常に気になる発言をしていた。 今回の記事は、その発…

引っ越しがいかに素敵かについて、私に語らせてくれ。

諸君、私だ。 ゴミだ。 最近、引っ越しをした。 私は大学時代の友人達とルームシェアをしているのだが、 その引っ越し先がなかなか素敵やん? 今回は、その引っ越し・引っ越し先物件が いかに素敵かについて語りたい。 それでは、物件情報から見ていこう。 …

家のゴミ置き場が火力が圧倒的過ぎて、手が付けられない件

諸君、私だ。 ゴミだ。 最近、友人とルームシェアすることが 決定し、引っ越しをする予定なのだが、 嬉しい反面、今住んでいる部屋が 名残惜しくなってきた。 今回はそんな我が家にまつわる、 忘れられない出来事について話したい。 我が家について特筆すべ…

私の股間に刻まれた、「聖根のクェイサー」がどえらい件

さぁ、私の股間の話をしよう。 犯されし股間の秘密を探るべく、 諸君らにも協力してほしい。 事の始まりは、先週くらいであった。 「なんか、亀頭と棒が痒いんやでー」 そう思った時が、私の最後だったのかもしれない。 結論から言うと、私の股間、 つまり、…

汗拭きシートよ、「パワー」と「危機感」が足りていない。

諸君、私だ。 ゴミだ。 お世話になります。 さて、諸君はいかがお過ごしだろうか、この夏を。 最近の暑さは常軌を逸していると思わないか? そんなクソ暑い中必須となるのは、GATSBY(ギャッツビー)の汗拭きシート「アイスデオドランドボディペーパー」である…

私の価値観を殺してくれた、バイブルを紹介したい

諸君、私だ。 ゴミだ。 一般的に言われていることだが、私は筋トレが趣味である。 今回は、その私が普段お世話になっているバイブルを紹介したい。 諸君はご存知であろうが、そのバイブルとは、 『プリズナートレーニング』(ポール・ウェイド著者)である。 …

神をも恐れぬストロングスタイルが、通用しなかったことへの考察

諸君、私だ。 ゴミだ。 今回は、私がゴミクソにされてきた話をする。 そう。 ナンパに失敗した話だ。 私はこれまで、 アントニオ猪木の教えを忠実に守ってきた。 実際、何があっても敵の攻撃を全て受けきり、前に出続ける彼のプロレススタイル、「ストロング…

S君という、ファンタジスタを紹介しよう:(2)

諸君、私だ。 ゴミだ。 さて、本日の記事は、近年稀にみるファンタジスタ、S君の話だ。 先日、彼についてご紹介した際には、彼が神に近い存在で、完成された器であるか、少ししかご紹介できなかった。 S君という、ファンタジスタを紹介しよう:(1) - 振り返…

著者紹介ッッ!!

初めまして、「振り返りとかゴミ」申します! この記事は、私の自己紹介を書いています! 恐らく業界トップクラスで生産性の無いブログであるにもかかわらず、 見て頂けるのは光栄でございます! ありがとうございます! 我が母から生を授かり、この2018年よ…