振り返りとかゴミ

日々の出来事や鬱憤を、全然全裸で好き放題綴っていくんだなぁ 振り返りとかゴミ

スタイル

次世代のファンタジスタと呼ばれる、伝説のナンパ師O3を慈しみたい。

諸君、私だ。 ゴミだ。 突然だが、諸君らはご存知だろうか? 「ナンパ師」という存在を。 ナンパを生業とし、ナンパに人生を掛ける奴ら...それがナンパ師だ。 彼らは女を魅了し、好きと言わずにセックスをする天才集団。 また、「男はセックスを断られた数だ…

神をも恐れぬストロングスタイルが、紙への勝利をもたらした

諸君、私だ。 ゴミだ。 最近、暑さも無くなってきたこの時期に、 例年の如くある問題が発生するのだ。 諸君らも今頃悩まされているだろうが、 ”肛門がカサつきだす”のだ。 私は、一般的には、 敏感肌かつ乾燥肌だと言われている。 しかし、 今上天皇・明仁が…

神をも恐れぬストロングスタイルが、通用しなかったことへの考察

さあ諸君、こんにちは。 今回は、私がゴミクソにされてきた話をする。 そう。ナンパに失敗した話だ。 私はこれまで、 アントニオ猪木の教えを忠実に守ってきた。 実際、何があっても敵の攻撃を全て受けきり、 前に出続ける彼のプロレススタイル、 「ストロン…

S君という、ファンタジスタを紹介しよう:(1)

私のお世話になっている友人に、 S君という友人がいる。 彼は、人間として完成された存在で、 今回は、諸君にそんなS君を紹介したい。 S君との出会いは、大学入学時の時である。 当時の彼は純朴そうで、まさしく 遊牧民や教会の子のような純朴さであった。 …

Facebookで肩書が長すぎる奴に、一言申したい。

諸君は苛立ったことはないだろうか? 「Facebookの肩書が無駄・長い奴」に。 今回はそいつ等に対する、話をしたい。 ちなみに、彼らに苛立ったきっかけは、 就職活動である。 単刀直入に言うと、 書く意味がないとしか思えないものを 書き連ねる奴が多いと思…